FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RDSC_4699.jpg


昨日、千代田石岡まで行ってきたので続きを・・・。
このレーダーにはシティモード、ハイウェイモード、オールモード、オートモードがあるんですけどオートモードで試してみました。

高速道路を走っていても結構頻繁にハイウェイモードとオールモードに切り替わります。
なので高速を走っていても、たまに一般道の取締りポイントの案内があったりします。
でもまぁ十分に許容範囲かなぁという感じです。
あと、オービスのところでループコイルとかも案内以外に直前近くだと警告音がなります。
警告音は必ずしもレーダーの反応じゃあないって事なんでしょうね。
それと、GPSの衛星検出は結構早いです。初期はだいたい2〜3分?、トンネルとかで衛星をLOSTしても出口は数秒で検出ってとこでしょうか。

なんかバイク用というより車専用になっちゃてますw
早くバイクで試さないとなぁ。
昨日は箱根の芦ノ湖、今日は本牧海釣り施設(横浜フィッシングピアーズ)に行っていきましたのでついでに先日買ったMOTO GPS RADARのレビューします。(ただし車^^;)

それにしても昨日の芦ノ湖は参りました。本当は箱根の森美術館に行くはずだったんですが、大渋滞でたどり着けず・・・。
仕方がないので途中の芦ノ湖で遊覧船に乗って帰ってきました。

で、本題のインプレですが、今回は車での移動だったので純粋なレーダー探知機としての評価となります。

○レーダー性能
残念ながらネズミ取りには遭遇しませんでした。ただ、首都高速のオービスは検知しました。GPSの案内もあり安心して?通過できましたし、ちゃんと500M以上手前から反応してました。なぜかオービスの目の前だと反応が弱くなる感じでしたが、もんだいないでしょう。

○GPSの取締りポイント
これは正直微妙〜。たしかに事前に案内はしてくれるんですが、どの辺が具体的な場所かわからず、取締りポイントを回避しましたって案内がしてくれたりしてくれなかったり・・・。期待していただけにちょっと残念。
やっぱり地図画面に具体的に表示してくれるようなのだといいんですけどねぇ。

○その他
仕方ないかもですが、シガーライターの電源ケーブルケーブルが長すぎ・・。レーダー側がUSBなので他のシガーライター電源が
使えないのがちょっと厳しい。まぁ、しょうがない。

明日はゴルフなのでさらになんか分かればレポートします。

RDSC_4699.jpg

とうとう念願のバイク用レーダー探知機を買ってみました。
DYTONA MOTO GPS RADARと言うやつです。
コムテックと共同開発らしく表示は今はやりの液晶はまったくなくLEDが4つあるだけなんですが、バイクにはこれくらいの方がいいかもです。
ほかにもTANAXのVZ-7000が候補にはあったんですが、値段でこっちにしました。あとVZ-7000にはbluetoothの受信機がついてるんですけど、インカムにはできないみたいなんですよね。
また、別の記事で書こうと思いますけど、中華系を買いましたw

ちなみにちょっとお試しで走ってみましたが、取締りがなかったのでよくわかりません^^;。ただ取締りポイントはそれなりにアナウンスしてくれるようです。もうちょと試してみないとなんともってとこでしょうか。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。