上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供と私が結構ひどい花粉症です。
今年は今のところひどい日は比較的少ないのですが、やっぱり花粉飛散が多い日は鼻水が止まらないのがきついです。
そこで、少しでも和らげる目的で空気清浄機を購入しました。

購入したのはダイキンのうるおい 光クリエール ACK70M-Wです。
シャープと製品と迷ったのですが、私が結構ダイキン好きなので結局これにしちゃいました。

RDSCF6281.jpgRDSCF6277.jpg
RDSCF6418.jpg

まだ、少ししか動かしていないので効果はまだ、わかりませんが、絶大な効果がるというよりは無いよりはましな感じという感じでしょうか。

今のところのインプレは以下のとおり。

【デザイン、外観】
デザイン自体は悪くは無いです。が、とにかくデカイ!置く場所に困る感じです。
実物を見ないで買ったのがちょっと失敗だったかも。小さいやつにすればよかったとちょっと後悔。
情報表示は、基本、青表示なのできれいな感じですが、ちょっと色がきつい感じがしますね。

【使いやすさ/機能】
まぁ、こんなもんじゃないでしょうか。
入/切タイマーが独立してあるし、、加湿、はやりのEcoモードもそれぞれ、ボタンがついてます。
機能自体はそれほど複雑じゃ無いのでそんなもんでしょうか。
あと情報表示窓に目安ではありますが、湿度が表示されています。
ただ、メンテナンスは結構面倒そうで、いくつも清掃する部品があるのと清掃方法に決まりがあるので注意が必要です。

【清浄能力】
いまのところ、よくわかりません。
あるような、ないような・・・。花粉に反応している動作している形跡はあまりないです。
もう少し様子見ですね。

【脱臭能力】
ときよりニオイで反応して表示窓の部分がオレンジに変化してます。
効果はよくわかりせんのでこれも様子見でしょうか。

【静音性】
自動にしていると、普段はシュー!っていう音がかすかにしています。
あまり音が大きくなった所をみていないのですが、標準以上にすると少しきになりますね。
ターボなんてすると掃除機まではすごくないですが、結構凄い音ですw

【総評】
効果が劇的にわからないので評価はむずかしいですね。
もうちょっと様子見という感じでしょうか。


スポンサーサイト
LED電球 EVERLEDS 6.0w 390lm 電球色 パナソニック LDA6L-E17 
RDSCF5999.jpg

廊下の60Wの電球型蛍光灯が切れてしまったのでLED電球に変えてみました。
今回は少し値段が安かったパナソニックのEVERLEDS 6.0w 390lm 電球色にしました。
1個 ¥1,533でした。

パナの電球型蛍光灯10w (60W相当770 lm)、東芝LED電球(4.3w 250lm)、パナLED電球(6.0w 390lm)
で比較してみました。
RDSC_6447.jpg

パナソニック 電球型蛍光灯 パルックボールプレミア D15形 E17口金 電球色 EFD15EL10E17H
RDSC_6455.jpg

東芝 LED電球 E-CORE LDA4L-E17 電球色
RDSC_6456.jpg

パナソニック LED電球 LDA6L-E17 電球色
RDSC_6454.jpg

どれも色温度的には同じ感じでした。よく見てみると電球型蛍光灯はまんべんなく明るく、斜め差しでもほとんど
影響を受けていません。
東芝のLED電球はもともとのスペックが低いのでしかたありませんが、上の方はちょっと明るく、下の方が暗め、指向性も蛍光灯に比べて強いです。
そして、今回購入したパナのLED電球は、指向性の強さがはっきりと出て上の方はとても明るく下の方はちょっとだけ暗めといった感じでしょうか。
やっぱり斜め差しタイプは斜め差し用のLED電球の方がいいのかもしれません。
でも、明るさ的にはこれで十分です。
消費電力的には10Wが6wなのでほとんど差はないと思いますが、値段も蛍光灯が¥1,000程度で13,000時間、LED電球が40,000万時間で1,533なのでコストパフォーマンス的には少しお得です。


2011.12.23 iRobot ルンバ780
iRobot ルンバ780

今まで、ちょっとしたきっかけで買おうか検討したけど、結局やめていたルンバをとうとう買っちゃいました!
いままで買わなかった一番の理由としては床においてある物がとても多かったからなんですが、
今回をきっかけに床には物をできるだけ置かないように決心しましたw

RDSCF5966.jpgRDSCF5971.jpg
RDSCF5969.jpgRDSCF5972.jpg
RDSCF5973.jpg
機種は770か780で迷いました。
価格は1万円以上差があったので、770でいいかとも思いましたが、いくつかの部屋を効率よく掃除して欲しかったし、780にしました。
価格差もオプションの消耗品がはいっているのでそんなにコストパフォーマンスは変わらないのかもしれません。

購入はヤマダ電機で取り扱っていないのと結構故障がありそうな予感がしたので、ネットではなく5年保証デフォのケーズ電機でおまけつきで¥69,800円でした。

一応簡単なインプレはこんな感じ

■良かったところ
○とにかく楽ちん
○ルンバがいけない所以外はだいたい綺麗なる。
○音はうるさくは無い。どちらかというと移動のモーター音の方が聞こえる。
○端っこは思ったより掃除してくれる。
○消耗品が豊富に付いている。
○スケジュール機能は便利!というか必須!

■残念なところ
○ライトハウス機能を使うと掃除時間が短くなってしまいきれいなっていないところがある。
○狭いとこに入ってしまうとなかなか抜け出せない。
○ケーブルやひもがあると絡まって止まってしまう。
○人がいるときにやると結構邪魔。
○ライトハウス機能を使った場合に部屋をどの順番で掃除してくれるのかいまいちよくわからない。
○スケジュール設定方法がいまいち。設定は1週間分全部しないといけない。

まだ、購入してから1週間程度なのですが、ケーブルを2回からませてしまいました。
自動でやるだけにひもとかケーブルがちょっとでていたりするとからまっちゃうんですよね〜、
あと、一度お風呂場にもドアが開いていて入っていっちゃいました^^;

部屋が見た目にはキレイになりましたので、楽ちんになったので結果としては大満足です。



LED電球 東芝LDA7L-E26 485lm 7.2w


RDSC_6215.jpg

LED電球をリビングにもつけてみました。
今までリビングは13W蛍光灯を8個使っていましたが、多分60Wの蛍光灯より暗かったと思います。
7.2W 485lmと40W電球クラスのものと取り替えてどうなるかドキドキでした。

RDSC_6206.jpg
13w蛍光灯x8

RDSC_6220.jpg
7.2w LED電球x8

画像で見るとLED電球の方が暗く見えますが、前より明らかに色温度が高くなり、明るくなりました。
特にLED直下のちゃぶ台付近は強烈な明るさを感じます。周辺も少し明るいくらいです。
いままでの60W型蛍光灯が暗かったんですね。きっと。

いろいろなレビュー見ると白熱電球より暗くなるような評価が多いですが、この明るさなら蛍光灯と
比較しても遜色ないと思います。
ダイニングキッチンも変えたいところですが、ここは口金がE17なのでもう少し安くて明るいE17タイプが出てきたら試したいと思います。
それにしても変えちゃった蛍光灯どうしようw
LED電球 E-CORE 4.3w 250lm 電球色 東芝LDA4L-E17 
RDSC_6177.jpg

少しでも消費電力削減と言うことで、今まで40Wのクリプトン電球を使っていた玄関と洗面所の一部をLED電球に変えました。
E-17のタイプはまだ結構高いので、少しお手頃だった4.3w 250mlのやつを買いました。

○玄関
クリプトン電球40Wx4
RDSC_6169.jpg

LED電球
RDSC_6180.jpg

写真で見ると劇的に明るく色温度も上がっているように見えますが、実際はちょっと色温度が上がったかな?って程度で明るさも同じくらいです。

○洗面所
クリプトン電球 40Wx2
RDSC_6172.jpg

LED電球
RDSC_6174.jpg

洗面所の方もちょっと白っぽくなった感じですが、今までとほとんど変わりませんでした。

と言うことで玄関は120W→25.2w、洗面所は80W→12.6wとちょっとだけ節約になりました。
250mlだと25W白熱電球程度らしいのでちょっと心配でしたが、ほとんど同じ明るさなのでとても良かったです。

今度は、リビングも試してみようと思っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。