上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/28(金) 発電量実績です。

横浜の天気:曇り  日照時間 0.7h 最高気温:25.4度
発電量:12.4kwh 売電量:9.3kwh

今日は1日ほとんど曇りでした。せっかくの貯金タイムなのに最近いまいちでがっかりですね。
明日は栃木にゴルフです。でも最近右肩が痛くてこまっちゃいます。

SS 2012-09-28 23.42.36
SS 2012-09-28 23.43.25
SS 2012-09-28 23.42.45

○今日の空模様



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まず、朝からメーター工事です。発電用メータ取付と料金メニューをおトクなナイト8に変更するのでそのメーターの交換です。

RDSC_5294.jpg
交換前

RDSC_5428.jpg
交換後。左がおトクなナイト8用の買電メータで右が売電メータです。

RDSC_5429.jpg
売電メータです。初期で2.8kwになっています。

RDSC_5422.jpgRDSC_5430001.jpg
左の画像で左上の数字が1となっているのでこちらは7-23用の数値で右は数字が2なので23−7用の数値です。

あと、撮影を忘れましたが、ブレーカーのアンペアが50Aから60Aに変更になっています。
おトクなナイト8は6kVA以下からしかないので・・・。

この料金メニュー変更は吉とでるか凶とでるかは微妙です。エコキュートを使うわけでもないので11時から
なんてあまり電気使わないし・・・。夜間でもいいような物はその時間帯に使うつもりですが・・・。

で、待望の発電ですが、13時15頃発電開始でした。
RDSC_5432.jpg
これはちょっとたってからの時間ですが、パナのワイヤレスエネルギーモニターはこんな感じです。
でも、この画面はあくまでリアルタイムしかなくて履歴はこの画面では見られません。
ダメダメです。さらにグラフなんてものもありません;;

RDSC_5478.jpg
いずれエネルギーモニターのレビューもしますが、6/22の発電履歴はこんな感じです。

R発電レポート2011-06-22
SDカード経由でPCに取り込んだ発電レポート(日別)です。
基本的には今後はこのレポートで報告しようと思います。

ちなみに今日は13時過ぎからの発電開始で発電量10.4kwh、売電8.5kwhでした。
いくら午後からの発電とはいえ、これだけ晴れてこれだけとは正直ショックです。
(5.75kwシステムだとこんなもんなんでしょうか)1系統発電してないんじゃないかと思うくらいです。
今後も予想より少ないようであれば一度調べてもらうかと思います。
どなたかこの辺の発電具合とかわかる方いましたら、ご助言いただけるとすご〜くうれしいです。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
今日は私が留守中に工事が行われました。

RDSC_5280.jpgRDSC_5376.jpg
before/afterですが、どこが違うでしょう? ・・・・ 工事の人じゃないですよw
サムネイル画像じゃほとんどわかりませんね。

答えは軒カバー(化粧カバー)でした。
RDSC_5378.jpg
拡大してみるとPanasonicの文字がうっすらと見えます。

まぁ、こんな工事でした。
明後日6/22はいよいよ系統連携です。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
今日は屋根に上って太陽電池モジュール下の配線状況の確認と太陽電池モジュールの外観撮影をしました。
RP1010720.jpg
太陽電池モジュール全景です。こうやってみると壮観な感じがします♪

RP1010724.jpg
モジュールの一部です。
HIT230から線(タブというらしい)が2本から3本になってるのがわかります。
電気抵抗のロスが少なくなって出力が増えるらしいです。

RP1010706.jpgRP1010707.jpg
RP1010708.jpgRP1010709.jpg
RP1010710.jpgRP1010711.jpg
RP1010712.jpgRP1010713.jpg
RP1010714.jpgRP1010715.jpg
RP1010716.jpgRP1010718.jpg
太陽電池モジュール下の配線です。
ケーブルが屋根に接触している部分はありますが、プラグが接触している(しそうな)ところはないようでした。

RP1010704.jpgRP1010705.jpg
RDSC_5301.jpgRPFD.jpg

太陽電池モジュールから接続箱への配管です。
古河電工のプラフレキPFD管で目立たないように屋根はブラック、屋根から下はアイボリーのPFD管になっています。
ちなみに、このPFD管は30年の耐候性があるそうです。
耐候性報告書が手元にあるのでリクエストがあるようであればブログにアップします。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
本日、太陽光発電の工事を行いました。
午前中は仕事で立ち会えませんでしたので、午後からのレポートとなります。
本当は太陽光パネル工事だけの予定だったのですが、出来る限りやりたいと言うことで結果的に電気工事も併せて行いました。
施工は下請けの施工業者が行ってったのですが、営業部長の方もその下請け業者の担当と長いつきあいらしく
勝手知ったる感じで一緒に現調、工事立ち会いをしていました。
営業部長も工事の方もとても信頼できそうな感じでこちらが聞いたことに対し、説得力のある説明を親切に教えてくれていい感じです。
ちなみにアンテナ移設工事も部材のみの費用でやってくれました。
家の工事は初めてなのでちゃんとやってくれるか不安でしたが、しっかりとやってくれていたような気がします^^;
が、パネル下のケーブリングを見えるところだけ確認したところ、ケーブルの一部が屋根に接地していた為
(すいません、もも太郎さんのブログを参考にさせていただきました)、工事の方に聞いてみたところ
ケーブル部分は耐熱なので接地していても問題ないが、ケーブルを接続プラグ部分は接地していると雨でだめになる恐れがあるということで、修正して貰いました。
ただ、他の部分は未確認なので次回、化粧板を設置する際に確認してもらうことになりました。

工事はこんな感じでした。
RDSC_5253.jpgRDSC_5256.jpg
RDSC_5257.jpgRDSC_5259.jpg
RDSC_5274.jpgRDSC_5277.jpg
太陽光パネル&アンテナ移設工事

RDSC_5287.jpg
 太陽光パネル下ケーブリング

RDSC_5286.jpgRDSC_5292.jpg
パワコン工事 洗面所の洗濯機の上に設置しました。

RDSC_5293.jpgRDSC_5294.jpg
電力量計工事

RDSC_5279.jpgRDSC_5301.jpg
接続箱工事

RDSC_5298.jpg
エネルギーモニター

RDSC_4995.jpg
工事前の前の外観全景

RDSC_5281.jpg
工事後の外観全景

RDSC_5276.jpg
おまけで太陽光パネル裏にお絵かきw

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。